最新記事一覧

記事一覧
アート

ルートヴィヒ美術館:国際的にも高い評価を受ける近現代美術コレクション...

ルートヴィヒ美術館はドイツのケルンにあり、1976年に創設された比較的新しい美術館です。ヴァルラフ・リヒャルツ美術館の近現代美術コレクションを分離する形で創設された美術館で、パブロ・ピカソやロシア・アヴァンギャルド、アメリカのポップアートなどの作品を所蔵しています。そんなルートヴィヒ美術館の歴史とコレクションについて詳しく解説していきます。

アーティスト

ヨハネス・イッテン:バウハウスと教育

ヨハネス・イッテンは1888年スイスのベルンに生まれた芸術家であり、バウハウスの教育者でもあった人物です。主に色彩論や造形論でも知られており、バウハウスの予備課程を担当したことから、多くの者たちがイッテンのもとで学び、巣立っていきました。そんなイッテンの教育とはどのようなものだったのでしょうか。

アーティスト

ガウディ博物館:グエル公園に佇むかわいいお家

ガウディ博物館は、バルセロナのグエル公園内にある博物館。スペインが誇る建築家ガウディは、1906〜1925年の約20年間、ここで暮らしていました。彼がデザインした椅子や遺品が展示されており、寝室も再現されていることから彼の生活した様子も垣間見ることができる博物館となっています。 独創的なデザインで世界中の人たちを魅了する、スペインの巨匠アントニ・ガウディ(1852年–1926年)。いまだに完成されないサグラダ・ファミリアや、独創的なグエル公園などの作品で有名です。これまで直線的な建築物が多く作られてきたなか、彼の作品は曲がりくねっており、見ている者を不思議な世界へと誘ってくれます。 そんな彼の過ごしていた小さな家がグエル公園内にあり、博物館として公開されています。ガウディの生い立ち、作品サグラダ・ファミリアやグエル公園などの魅力を交えながら、ガウディ博物館を紹介していきます。

その他

ノーベル生理学・医学賞1934年ジョージ・H・ウィップル:悪性貧血の肝臓治...

ジョージ・H・ウィップルはアメリカの内科医および医学者・医学教育者です。1934年に、貧血に対する肝臓療法の発見によりノーベル生理学・医学賞を受賞しました。彼は、悪性貧血やその他の医学に様々な貢献を果たし、多くの栄誉を受けました。そんなジョージ・H・ウィップルの受賞までの道のりについて詳しく解説していきます。