P!NK:偽りのないメッセージを届け続けるミュージシャン

2017年に発売したアルバムはiTunes 60カ国以上で首位を独占、常にCD販売ランキングやダウンロードランキングで上位を獲得し続けるP!NK。アメリカだけではなく、イギリスやオーストラリアでも絶大な人気を得ています。2008年に発売された「So What」や2013年発売の「Just Give Me A Reason」は大ヒットとなりました。「JUST LIKE FIRE」はジョニー・デップ主演映画「アリス・イン・ワンダーランド」の主題歌にも起用。私生活では2人の子育てをしながら、ライブでは圧巻のパフォーマンスを見せるP!NKについて短くまとめてみました。

・P!NKってどんな人?

P!NKはアメリカ出身の女性ミュージシャンで、アルバム「Beautiful Trauma」でアメリカ、イギリスの週間総合アルバムランキング初登場1位を同時に獲得するほど世界中で注目されています。過去にはグラミー賞を3度受賞しており、2017年の経済誌「Forbes」に掲載される格付け、「世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン」では4位を獲得しています。上位にはケイティ・ペリーやテイラー・スイフト、ビヨンセがいます。ちなみに5位はレディー・ガガ、6位にはジェニファー・ロペス、7位にはリアーナ。もちろん音楽だけでの稼ぎランキングではありませんが、どれほどのスーパースターなのかお分りいただけたのではないかと思います。

・P!NKの魅力

もはやモヒカンとも言えそうなくらい、顔のサイドを刈り上げた超ベリーショートのヘアスタイル。ライブパフォーマンスでは、まるでサーカスなのではないかと錯覚するほど軽々と空中を飛び回り、紐で吊るされた状態でくるくると回り、そして歌い続ける超圧巻のアクロバティック・パフォーマンス。
ジョニー・デップ主演映画「アリス・イン・ワンダーランド」で主題歌となった「JUST LIKE FIRE」のMVでは、そのアクロバティックなパフォーマンスの一部を取り入れていますので、まだ見たことがないという方は一見の価値ありです。

・過去のリリースアルバム

クールな雰囲気のルックスからは想像できないほど、しっとりと歌い上げる曲や失恋ソング、恋愛ソングがあり、そして、「自分は自分だ!」という明るい曲や疾走感のあるロックな曲まで、様々なバリエーションの曲がP!NKにはあります。
失恋した時や人生に迷っている時はP!NKを聞くと明るい気持ちになり、自分を卑下してしまうような出来事に直面した時にP!NKを聞くと「自分は自分でいいんだ、もっと自信を持とう!」と思えるようなP!NKからの強いメッセージとエールを感じることができると思います。
アメリカで大ヒットしていたミュージカルドラマ「Glee」でもP!NKの多くの楽曲がカバーされており、有名なミュージカルシーンがたくさんあるのでそちらも要チェックです。

・P!NKの旦那さまはだれ?!

P!NKの旦那さまはモトクロスライダーのケアリー・ハートです。
二人の結婚のきっかけは、なんと、ケアリー・ハートのレースの真っ最中に、P!NK自身がボードを持って「結婚してください!本気です!」と逆プロポーズしたから。
どうやらP!NKは、女性が男性からのプロポーズを待ち続ける受け身のスタイルが、ステレオタイプで嫌だったようです。
P!NKは、結婚後の二人についても包み隠さず語っています。多忙によるすれ違い、別居、その後の復縁、結婚生活においてのセックスレス、別居中であったにも関わらずネタとして自身のMVに旦那さまを出演させたり。とにかく自身をありのままに、常にオープンにしています。

また、正義感の強いP!NKは様々な出来事についての表明や批判をSNSやメディアを通じて行っています。LGBTや動物愛護について、たくさんのことを語っており、多くのファンから支持を得ています。どのようなことについてもはっきりと意見を述べることができるところがPINKのいいところですし、そんなかっこいいPINKだからこそ、世界中のたくさんのファンに愛されているのでしょうね。

・2児のママとして歌い続けるP!NK

私生活では長女ウィローちゃん、長男のジェイムソンくんを育てている2児のママです。
多忙な育児と多忙な仕事。育児中の出来事もよくInstagramにアップしており、搾乳ブラ姿をアップしたこともありました。
多くの人に知られていないこと、仕事と育児を両立するママの生活について、早くもっと受け入れられる社会になってほしいというP!NKならではのメッセージなのではないでしょうか。
2017年、ヒュー・ジャックマン主演映画「THE GREATEST SHOWMAN」のサウンドトラックは様々なスターによってカバーされていますが、「THE GREATEST SHOWMAN REIMAGINED」のトラック内でP!NKは「A Million Dreams」をカバーしています。そのなかでは、娘のウィローちゃんもワンフレーズだけですが、シンガーデビューしています。MVではP!NKとウィローちゃんが一緒に歌っている姿も収められており、P!NKの優しい笑顔がとても印象的です。
母として、アーティストとして、P!NKにはこれからも注目です。

※本記事はコロナウイルス感染拡大より以前に執筆・掲載された記事です。

関連記事一覧