どこで買う?ロンドン土産!

楽しい楽しいロンドン旅行!
その楽しさを、家族や友人達におすそ分け。
贈る人の顔を思い浮かべながらお土産を探したり購入したりするのも旅の醍醐味ですね。
特にロンドンではお土産を見つけられるところが本当に沢山あるので、好みや価格に合ったものにきっと出会えるはずですよ。
贈る人の喜ぶ顔を思い浮かべながら、お土産を探す旅に出かけましょう!

1、百貨店

王道は百貨店。
ロンドンにはハロッズ、リバティ、セルフリッジなどの高級百貨店が軒を連ねています。
それぞれコンセプトがきっちりしていて、きっとお好みのものが見つかるはずです!

① ハロッズ

百貨店の王様、ハロッズ。
ハロッズのキャラクター、ハロッズベアはお子様向けだけでなく、大人にも大人気です。
「くまのプーさん」の作者が息子さんへのプレゼントとしてこのテディベアを買ったことから、あの物語が生まれたそう。
セカンドフロアにあるハロッズオリジナルショップには、このハロッズベアだけではなく、文房具やベビーグッズ、バッグやマグカップなどお土産に最適なグッズが揃っています。

その他にも、館内のあちこちにハロッズオリジナルグッズがあります。
ロゴをあしらった高級感あふれるパッケージに、イギリスならではの紅茶、スパイス、ビスケット、コンフィチュールなどの食品からバッグなどの小物まで。
季節ごとに柄が変わるトートバッグは世界中で大人気。
種類も色々なので、見ているだけでも楽しいですよ!

② リバティ

リバティプリントといえば、コットンやシルクの生地メーカー。
その個性的な柄は、アパレルブランドから引っ張りだこ。
そんなリバティプリントの世界を堪能できるとあって、とても人気のある百貨店です。

ハンドメイド好きのご友人にぜひプレゼントしたいのが、リバティの端切れセット。
毎年新作の絵柄が発表され、その年の限定柄や限定カラーが出るのですが、それらの歴代のプリントの端切れが何種類かまとまっている布地のセットです。
イギリスでしか手に入らないものも多いので、きっと喜んでくれると思いますよ!
また、リバティの柄を使ったソーインググッズやキッチングッズなどもオリジナリティのあるお土産になりますね。
もちろんリバティ生地を使用したファッショングッズも沢山ありますので、自分へのお土産も一緒に選びに行ってみてくださいね!

③ セルフリッジ

ハロッズに次ぐ売り場面積を誇るセルフリッジ。
伝統的な感覚を重んじるハロッズに比べると、流行の最先端を行く、といったイメージのお店です。
実は有名なのはショーウィンドウで、どの季節に目にしてもその力の入れように感動するほどです!

コスメやトップブランドはもちろんですが、ハイストリートブランドも充実しています。
話題の最新ファッションがワンフロアで楽しめるとあって、個々の店を回る時間がない人にも重宝されています。
ここでしか出会えないファッショングッズをお土産にするのも良いかもしれません。
また、セルフリッジでとりわけ人気なのがチョコレートをはじめとしたスイーツコーナー。
イギリスの有名なショコラティエのものはもちろんですが、ベルギーやフランスなどセルフリッジのバイヤーがヨーロッパ中から集めてきたショコラが大充実なのです!
チョコレートはお土産の定番。1粒から買えるものもあるので、ひとりひとりの顔を思い浮かべながら選ぶのも楽しそうですね!

2、空港

あっ! 買いわすれた…という時に便利なのが空港。
ロンドン・ヒースロー空港は、世界一飛行機の発着が多い空港です。
ターミナルもいくつもありますが、それぞれにお土産ショップが充実しています。
ハロッズショップも入っていますので、ハロッズに行けなかった!という人はここでも買えますからご安心を。
海外旅行の醍醐味、duty freeももちろん充実しています。
イギリスのあらゆるブランドが揃っていますので、搭乗時刻までゆっくりとお土産選びをしましょう!

3、美術館、博物館

美術館や博物館のスーベニアショップはいかがでしょうか。
そこでしか見れない美術品をモチーフにしたグッズが沢山ありますので、ちょっとしたお土産からとっておきのものまで見つけられるはずです!
ナショナルギャラリーのショップで人気なのは、絵画のレプリカを自分の好みのサイズでプリントできるサービス。
数種類の額が用意されていて、インテリアや好みに合わせて選ぶことができます。
一流の絵画を自宅に飾れるなんて、素晴らしいプレゼントになりますね。
額によっては完成まで数日時間がかかることもありますので、時間に余裕を持って選びにいってみてください。

4、スーパーマーケット

お土産の定番、スーパーマーケット!
スーパーマーケットというと郊外のイメージですが、ロンドンにはあちこちにスーパーマーケットがあります。ショッピングのついでに寄ることもできて、本当に便利ですよ。
おまけに、スーパーマーケットがそれぞれとてもオシャレ!
個性的なオリジナル商品が沢山ありますし、スーパーマーケットらしく数個ずつセット販売されていたり、お手ごろ価格でイギリスらしい紅茶やスイーツが手に入ったりします。

5、スーベニアショップ

ロンドンには、町中のあちこちにスーベニアショップが点在しています。
これぞお土産!といった感じのイギリス国旗をモチーフにしたものは、やっぱりひとつくらい欲しいですよね。
マグカップやマグネット、Tシャツやオルゴール…
女王をはじめとした王室の写真がプリントされたものもあります。
人気のサッカー選手がプリントされたものも…!
これこそ、イギリスでしか手に入らないものでしょう。
イギリス国旗をモチーフにしたペンは、沢山の方へのお土産にも最適です!

6、サッカーショップ

イギリスといえば、サッカー!
この国には世界的に有名な選手がわんさかいますから、ロンドンに行く、というとサッカーグッズをおねだりされることも多いのでは?
ロンドンの中にもサッカーグッズが買えるところがいくつかあるのでご紹介します。

① スポーツショップ

大型のスポーツショップでは、さすがイギリス!と思えるほどのサッカーグッズのための広いフロアがあります。
ピカデリーサーカスにある大型ショップは、お買い物途中に立ち寄れるとあって沢山のサッカーファンで賑わっています。
大抵のチームユニフォームは手に入れることができますよ!

《ショップ情報》
リリーホワイツ(Lilly whites)
ピカデリーサーカス駅(Piccadilly Circus)徒歩3分

② スタンフォードブリッジ

人気のサッカーチーム、チェルシーのホームグラウンド。
ロンドンの中心部からも行きやすい場所にある、併設されたメガストアがおすすめ!
2フロアにチェルシーグッズが置かれていて、そのエリアはチェルシーカラーのブルー一色に染まっています。
お目当ての選手のグッズはもちろんですが、チームウエアも充実しているのため、サッカーをやっている人には練習用ジャージなどをお土産にすると喜ばれるかも!

《ショップ情報》
スタンフォードブリッジ(Stamford Bridge)
フルハム・ブロードウェイ駅(Fulham Broadway)徒歩5分

7、これぞロンドン!イギリスならではのお土産

イギリス発のアーティストや文化は多く存在します。
その発祥の地を目指す観光客は世界中から訪れているのです。
イギリスに関係するそれぞれのファンの方には、きっと喜んでもらえるはず!

① ロンドン・ビートルズショップ

ベイカーストリートにある、ビートルズ専門ショップ。
ここには、ところ狭しとビートルズ関連グッズが扱われています。シングルジャケットのポスターやステッカー、キーホルダー、クッションカバーやマグカップなどなど。
中でもTシャツは各サイズ揃っているので、きっと記念の1着が見つかるはずですよ。

《ショップ情報》
ベイカーストリート駅(Baker Street)から徒歩4分
231/233 Baker Street London, NW1 6XE
The official website of the London Beatles Store

③ シャーロックホームズ博物館

『221B Baker Street』でピン!ときた方は、かなりコアなシャーロックホームズファンですね!
小説家コナン・ドイルの作品、シャーロックホームズ・シリーズの中で、シャーロックの事務所として登場するのがこの住所なのです。
実はこの住所は実在し、シャーロックホームズ博物館となっています。
それほど大きな博物館ではないため、入場制限がありいつも長蛇の列なのです。
待ってる間には、入り口に撮影用に置いてあるシャーロックとワトソンの帽子を被って、記念撮影を忘れずに!

ここにあるシャーロックホームズのギフトショップには、ファンにはたまらないグッズで溢れているのです!
特に、博物館オリジナルのエコバッグはお土産に最適。
他にもシャーロックの格好をしたテディベアや、コナン・ドイルの小説本そのものも販売されていますので、じっくりとその世界に浸りながらお土産を選んでみるのはいかがでしょうか。

《ショップ情報》
ベイカーストリート駅(Baker Street)から徒歩4分
221b Baker Street London NW1 6XE
The official home of Sherlock Holmes

④ ハリーポッター

キングスクロス駅といえば、ハリーポッターシリーズでは欠かせない場所ですよね。
キングスクロス駅の9と3/4番地からホグワーツ行きの汽車が発車するのですが、実はこの駅は実在していて、フォトスポットがあるのも有名ですね。
もちろん、9と3/4番地は存在しないのですが…
フォトスポットの近くには、見逃せないハリーポッターグッズ専門店があります!
とにかく世界的に大人気ですので、入場制限がかかるほど混雑することも…
映画の中に出てくる魔法使い用のショップに迷い込んだような店内には、本当に沢山のハリーポッターグッズが並んでいて、映画の中で使用されていたものも購入することができます。
ホグワーツの入学許可証は特に人気で、これを目当てに来られる方も多いのだとか。
他にも劇中に登場する忍びの地図や伸び耳など、ここでしか手に入らないグッズが本当に沢山!
お土産にしたら、きっと喜んでもらえるはずです。

《ショップ情報》
キングスクロス駅(Kings Cross)構内
Kings Cross Station London , N1 9AP
Harry Potter Shop | Warner Bros UK

⑤ 王室オフィシャルグッズ

まさにイギリスでしか買えないもの、それがイギリス王室のオフィシャルグッズです。
バッキンガム宮殿のパレスショップで購入できます。

王室グッズというとコテコテのスーベニアかと思いきや、とっても上品でセンスの良いものばかりが並んでいます。
紅茶やチョコレート、ビスケットといったお土産の定番から、ネックレスやスカーフといったファッショングッズ、本革のパスケースなどもあります。
それぞれ王室のマークがあしらわれた王冠の飾り物やブローチなどがあり、旅の思い出になること間違いなしです!
エリザベス女王の愛犬、コーギーをモチーフにしたアクセサリーやぬいぐるみも。
季節によってお店の設えも変わりますので、豪華な雰囲気の中、宮殿を横目にお買い物を楽しめます。

《ショップ情報》
ビクトリア駅(Victoria)から徒歩10分
7 Buckingham Palace Rd, Victoria, London SW1W OPP
Royal Collection Shop

8、まとめ

いかがだったでしょうか。
ロンドンは本当に多様性のある街ですので、お土産を巡る旅の中できっと新しいイギリスを発見できるはずですよ!

※本記事はコロナウイルス感染症拡大より以前に執筆・掲載された記事です。

関連記事一覧