• 記事
アート

ハーバート・ジョージ・ウェルズ:オーバー・テクノロジーSFの父

ーバート・ジョージ・ウェルズはイングランドの小説家です。もともとは教師を目指し教員免許を取得しますが、教育業界独特の閉鎖的で無改革な風潮に疑問を抱き、1893年から作家活動を開始します。そして1895年の「タイム・マシン」のヒットにより人気作家となり、主に現実にある科学技術を誇張し、趙化学やスーパーテクノロジーを壮大に描いた作品を作り上げていきました。

ヨーロッパ

マカロニ・アンド・チーズ:アメリカのおふくろの味が簡単に作れる料理

マカロニ・アンド・チーズは、濃厚チーズソースを茹でたマカロニにたっぷりと絡ませたアメリカでは定番の料理です。アメリカのおふくろの味ともいわれるこの料理は、やみつきになるその味だけでなく、とても手軽に作れることも魅力です。そんなマカロニ・アンド・チーズの歴史と特徴について解説していきます。

アーティスト

アルフォンス・ミュシャ:アール・ヌーヴォーの巨匠

アルフォンス・ミュシャは1860年のオーストリア、モラヴィアに生まれたグラフィックデザイナーかつ、画家である人物です。華麗な曲線を多用したデザインは当時の芸術界で絶賛され、イラストレーションと絵画の両方で20世紀美術に残る名作を数多く残しました。そんなミュシャの生涯と作品とはどのようなものだったのでしょうか。

アーティスト

エドゥアール・ヴュイヤール:アンティミストの画家

エドゥアール・ヴュイヤールは1868年フランスのキュイゾーに生まれました。モーリス・ドニやピエール・ボナールなどナビ派の画家のひとりとして知られており、室内情景や日常生活など身近に親しい題材を好んでおり、自らを「アンティミスト」と称したことでも有名です。晩年は室内装飾や日本美術に影響を受けた屏風絵など、その制作の幅は絵画のみにとどまることはありませんでした。