ムーカタ:焼き肉と鍋の融合/タイ

タイの鍋料理のひとつで、韓国式焼き肉と中国式鍋料理を合体させたものと言われている。タイ語で「ムー」は豚肉、「カタ」は鍋の意味。 中央がドーム型に盛り上がった専用の鍋を使うのが特徴で、食卓で鍋を直火または炭火の上に置いて調理しながら食べる。中央の盛り上がった部分で肉を焼き、周囲のくぼみにはスープを入れ、野菜類を鍋の要領で煮ながら、それぞれをたれにつけて交互に食べる。

奈良:世界文化遺産「古都奈良の文化財」

古都奈良の文化財(Historic Monuments of Ancient Nara)は、日本の奈良県奈良市にある仏教寺院などから構成される世界文化遺産です。 構成資産は8つで、東大寺や薬師寺など、その多くが1,000年以上の歴史を持ち、世界的にも大変貴重な木造建築物になります。古都奈良の文化財は、日本における「奈良時代」の首都の様子と、当時行われた中国や朝鮮との交流によって育まれた文化を知ることができるとても貴重なものとなっています。

ル・コルビュジエ:休暇小屋を愛した巨匠

20世紀の建築界に多大な影響をおよぼした建築家ル・コルビュジエが手がけた建築の中に「カップ・マルタンの休暇小屋」のような小さくてとても素敵な作品があります。南仏コート・ダ・ジュールの美しい海岸に面した高台に建つ小屋は、夫人と一緒に休暇を過ごすために設けられました。今回は建築界の巨匠ル・コルビュジエをご紹介します。

バリ島:観光スポット9選まとめ!目的別に楽しみ方を解説

みなさん、海外旅行は好きですか? インドネシアのバリ島は長年幅広い年代の客層から根強い人気を得ています。 バリ島といえば世界屈指のビーチリゾート地として有名ですが、実はビーチ以外にも魅力はたくさんあるのです。 そこで今回は、未だ多くの人に知られていないバリ島の魅力的な観光スポットを9つ紹介します!

新竹(台湾):山と海に囲まれた新鮮な美食の宝庫

台湾の北西部に位置する新竹は冬に吹く季節風が強く、「風城」とも表現します。 半導体やIT関連の企業の工場も多く、台湾の経済を支える都市の内のひとつです。 台北から台湾高速鉄道(新幹線)で30分程離れており、有名大学も立地している教育熱心な地区でもあります。 山と海に囲まれ、天然素材に恵まれた都市です。 有名な料理はビーフンや豚肉のミートボールなどがありますが、現地に住む人に愛される乾麺や細麺、餃子などの新鮮な素材を使った美食が満載の土地です。