トルコ・イスラム美術博物館:トルコ・イスラムの伝統と歴史を伝える博物館

トルコ・イスラム美術博物館はイスタンブールにあるトルコ初の博物館です。トルコとイスラムに関連する豊富な芸術作品をコレクションしており、なかでも絨毯コレクションの充実度が有名です。建物は15世紀後半の宮殿が使用されており、建築物としても見応えがあります。そんなトルコ・イスラム美術博物館の歴史と所蔵品について、詳しく解説していきます。

イスタンブール考古学博物館:歴史的価値の高い古代美術品を多く所蔵する...

イスタンブール考古学博物館はトルコのイスタンブールにある博物館です。オスマン帝国時代に国内全土から集められたコレクションは、豪華な装飾のある石棺や神殿の遺跡・彫像など約100万点にものぼります。また、歴史研究の分野でも世界中から注目を集める施設です。そんなイスタンブール考古学博物館の歴史と所蔵品について、詳しく解説していきます。

アンカラ財団作品博物館:トルコ全土から集められた民俗学資料を所蔵する...

アンカラ財団作品博物館はトルコのアンカラにある博物館です。民俗学の研究に重要な工芸品を多くコレクションしており、研究結果を発表するセミナーも多く開催されています。また、盗難により国外へ流出した作品の多くは、返還後に当博物館で管理・展示されています。そんなアンカラ財団作品博物館の歴史と所蔵品について、詳しく解説していきます。

ルイジアナ近代美術館:世界で一番美しいと評価される美術館

ルイジアナ近代美術館はデンマークのフムレベックにある美術館で、1958年に開館しました。3000点以上におよぶ、世界の一流アーティストたちによる近現代アートが展示されています。美術館そのものも、アート、建築、自然の融合により来館者を魅了しています。さらに、海を臨むロケーションや緑豊かな環境は憩いの場ともなっており、世界で一番美しい美術館といわれるほどの人気を誇ります。そんなルイジアナ近代美術館の歴史と所蔵品について、詳しく解説していきます。

モエスガード博物館:あらゆる人たちを虜にする、忘れられない展示と美術...

モエスガード博物館はデンマーク第2の都市オーフスという場所にある、ヨーロッパの中でも最大規模の民俗学博物館です。MOMUと略されているこの博物館は、デンマークの歴史に大きくかかわる展示物を数多く所蔵していますが、所蔵品だけでなく、博物館そのものも見ごたえのある建築様式となっています。何故かというと、デンマーク出身の国際的な建築家ヘニング・ラーセン率いる設計事務所が手掛けた作品であるからです。

ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館:アンデルセンの生涯をたどる...

ハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館はデンマークのオーデンセにある美術館で、1908年に開館しました。オーデンセは童話作家アンデルセンの生まれ育った場所で、この博物館では、彼の幼少期から晩年にいたるまでのストーリーが、残された貴重な品々の展示により紹介されています。一人の作家の人生を紹介するための博物館としては世界初であり、敷地内のすべてにおいてアンデルセンの世界観が表現されています。敷地内では、彼の生まれた家とともに、残された19世紀の街並みの風景も楽しむことができる構成になっています。そんなハンス・クリスチャン・アンデルセン博物館の歴史と所蔵品について詳しく解説していきます。

トーヴァルセン美術館:デンマークの偉大な芸術家トーヴァルセンの遺贈に...

トーヴァルセン美術館はデンマークのコペンハーゲンにある美術館で、1848年に開館しました。19世紀ヨーロッパで活躍した芸術家、ベルテル・トーヴァルセンにより制作された生涯にわたる彫刻作品や、彼の収集した多彩なコレクションを鑑賞することができます。トーヴァルセンの芸術家としての名声を建築によっても表現しているこの美術館は、デンマーク国内で最も美しい建物の一つともいわれています。そんなトーヴァルセン美術館の歴史と所蔵品について、詳しく解説していきます。