シャンルウルファ博物館:旧石器時代からイスラム時代までの出土品を所蔵...

シャンルウルファ博物館は、トルコ・シャンルウルファにある考古学博物館で、1969年に開館しました。シャンルウルファとその周辺地域から発掘された資料を中心に、約1万点のコレクションを保管しています。2015年から現在の建物へ移転し、14室のメイン展示ホールや考古学研究エリアなど、充実した展示内容となっています。そんなシャンルウルファ博物館の歴史と所蔵品について詳しく解説していきます。

アンタルヤ考古学博物館「ペルゲ遺跡の歴史を知る考古学博物館」

トルコはアジアとヨーロッパの間に位置し、東洋の文化と西洋の文化が融合した独特の魅力を持つ国です。そんなトルコ南西部にあるアンタルヤ考古学博物館には、近隣遺跡から出土した歴史的遺産の数々が展示されています。ローマ時代の彫刻や地中海近郊の歴史を照らし出す作品の数々は当時の文化や芸術のレベルの高さを伺わせ、サンタクロース(聖ニコラウス)の骨が展示されていることでも有名です。それでは、アンタルヤ考古学博物館について解説していきます。

アイドゥン考古学博物館:ヘレニズム時代からオスマン時代にかけての出土...

アイドゥン考古学博物館はトルコ・アイドゥンにある博物館です。コレクションは約6万点で、常設展示でも訪れるたびに新たな発見があります。また、併設している多目的ホール・図書館など、施設の充実度にも注目です。そんなアイドゥン考古学博物館の歴史と所蔵品について詳しく解説していきます。

バイキング船博物館:海賊気分を味わえるバイキング船の宝庫

こちらは「バイキング船の複合施設」をモットーに、バイキング船に関する展示が多数なされている博物館です。まるで海賊映画や漫画の世界のような空間が広がっています。実際にバイキング船に乗る事もできるなど、博物館と言うよりも体験型テーマパークの要素が強い気がします。今回はそんなバイキング船博物館を紹介します。

オーフス古代美術館:青銅器時代初期からローマ帝国時代までの芸術作品を...

オーフス古代美術館はデンマークのオーフス市にある、青銅器時代初期からローマ帝国時代までの芸術作品を集めた美術館です。古代ギリシャや古代イタリアなど、地中海に面した地域の美術品が多数所蔵されていることで知られています。オーフス大学があるユニバーシティパーク内に位置しており、近くにはオーフス自然史博物館もあります。そんなオーフス古代美術館の歴史と所蔵品を紹介します。

オーフス自然史博物館:自然史に特化し、動物のはく製が多数展示されてい...

オーフス自然史博物館はデンマークのオーフス市にあり、その規模はデンマークで2番目に大きいとされています。所蔵している動物のはく製は大変多く、展示物の解説も詳しいです。質も量も充実している博物館と言えるでしょう。自然科学の研究と発展を目的としているオーフス自然史博物館。その歴史と所蔵品を紹介します。

労働者博物館:労働者という庶民の立場からの視点でデンマークの人々の生...

デンマークのコペンハーゲン市内にある労働者博物館は、デンマークの労働者階級の人々の日常生活とその発展に関連する内容の展示がされています。デンマークといえば、美しいインテリアデザインや充実した福祉のイメージが強いですが、かつては貧富の差や様々な社会問題を乗り越えたという歴史的背景があります。オブジェクト、芸術作品、出版物、アーカイブ資料等多様なコレクションを通して、来場者は当時の人々と同じ目線でデンマークの労働の歴史を学ぶことができます。今回はそんな労働者博物館の歴史と見どころについて詳しく解説していきます。