ウォルマート:世界最大の売上額を誇るスーパーマーケットチェーンを知る

ウォルマートは、アメリカ合衆国のアーカンソー州ロジャーズに本部を置くスーパーマーケットチェーン。売上額においては世界最大規模を誇ります。1969年の設立以降、スーパーマーケット・ディスカウントストア事業を展開しています。アメリカ国内では、スーパーセンター、ディスカウントストア、ネイバーフッド・マーケット、スモール・フォーマット、サムズ・クラブ等の店舗形態を合わせて、5000店舗以上を擁しています。

ジャック・マー:アリババ創業者の半生

アリババ社のカリスマ創業者、ジャック・マー。子供の頃から英語に興味を持ち、外国人と会話をするためホテルに通うほどでした。しかし、学校の成績は芳しくなく、進学や初期のビジネスでは失敗の連続。1995年に初めてインターネットに触れ、中小企業でも世界的ビジネスがしやすくなるようにとB2Bサイト「Alibaba.com」を起ち上げるなどしました。現在では、アジアで1、2を争うほどの大富豪となっています。

ボルボ:自動車の安全性へのこだわりと貢献を知る

ボルボはスウェーデンの自動車会社。ボルボの設計の基本は常に安全でなければならない、という理念を掲げ「世界一安全なファミリーカー」と評価されています。1999年、フォードに自動車部門が買収され「VOLVO Cars」となります。前身であるボルボ・グループとフォードで「VOLVO」の商標を共同所有していました。その後は中国企業に売却されます。販売している主な車種はセダン・ワゴン/エステート・クロスカントリー・SUVです。

アストンマーティン:高い性能と品質を両立させた自動車メーカーを知る

アストンマーティンは、イギリスの歴史的な自動車・スポーツカーメーカー。1913年の設立から一貫して、性能・パフォーマンスとともに上質で美しさを持つ自動車を製造し続けています。 また、映画「007」シリーズに数々の車種が採用されたことで有名で、レトロカー愛好家のファンも多数。 一方、レーシングカー・スポーツカーとしての実績も高く評価されており、今日に至るまで性能のアップデートを継続しています。

スティーブ・ジョブズ:もし今日が最期の日でもハングリーであれ

スティーブン・ポール・ジョブズ(1955-2011)アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身の実業家。また、技術者、作家、教育者であり、アップル社設立者の1人でもあります。家庭用コンピュータの開発に成功し、新たなコンピュータ像を創り上げました。彼は、25歳の若さでフォーブスの長者番付に入り、27歳でTIME誌の表紙を飾っています。