ダークプール:世界で拡大する「株の私的取引」

「ダークプール」は、株の売買で証券取引所を通さない取引所外の取引のうち、証券会社内部で顧客の売買注文を突き合わせて成立させるものをいう。金融規制緩和で「取引所集中義務」が各国で撤廃されて生まれたダークプールは、取引所と異なるローカルルールを設けることができ、大口売買を行う機関投資家には有利になっている。2014年にアメリカで批判の声が巻き起こったが逆風を乗り越えて成長軌道に復帰し、アメリカでは株取引全体の15%程度のシェアを占めている。

R3コンソーシアム:世界の金融機関はブロックチェーン技術をどう見ているのか

R3コンソーシアムとは、世界中の銀行や証券会社、規制当局と300社を超えるテクノロジー会社によって構成され、ブロックチェーンに関する調査研究から実証実験、試作品開発などを共同して行うためのコンソーシアム(共同事業体)です。それぞれが独自で開発するだけでなく、知識と技術を持ち寄ることでより効率的に研究開発を進める狙いがあります。

チェルシー・フラワーショー:庭好きが集まるフラワーショー

ロンドンと言ったら何を思い浮かべますか? 博物館や、美術館。二階建ての赤いバスに、バッキンガム宮殿の衛兵交代式。 世界初の百貨店ハロッズにビッグベン… サッカーにミュージカル、ビートルズにシャーロックホームズ、ハリーポッター! あちこちにある大きな公園と古い建物に癒されます。 あちこちのマーケットでは世界中の料理を堪能できます。 いつも世界中からの観光客で賑わっていて、どこに行っても沢山の人でいっぱいです。