ウォーレン・バフェット:世界で最も成功した投資家

ウォーレン・バフェットは、バークシャー・ハサウェイの会長兼CEOを勤めており、大統領自由勲章を受章している人物です。地元のネブラスカ州オマハで質素な暮らしや、慈善団体に多額の寄付をしていることから「オマハの賢人」と呼ばれ、現在も投資家や経営者、資産家として活動しているバフェットについて詳しく解説します。

アンジェリーナ・ジョリー:彼女が見たカンボジア

アンジェリーナ・ジョリーは、1975年生まれでアメリカ合衆国の女優兼映画監督です。数々の映画賞を受賞するハリウッドのトップスターであるとともに、人道支援活動家としても有名で、難民問題等に携わっています。2012年より、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)に特使。2000年にカンボジアを訪れたことをきっかけに人生の転換期を迎え、カンボジア人の養子を受け入れるなど、継続してカンボジアとの関わりを持ち続けているのです。

電気自動車:電気で動く車が抱える事情

それほど自動車に詳しくない人でも、Hybrid-Vehicle(HEV)やElectirc Vehicle(EV)といった車のことを、聞いたことが一度はあるだろう。世界の自動車メーカーは、これまで主流だった石炭由来の燃料を使って走る自動車から、より環境に優しい電気を使って走るクルマへのシフトに、積極的に取り組んでいる。そこには解決すべきさまざまな課題も存在するが、まずはEVやHEVがどんな形で普及しつつあるのか、ご紹介したいと思う。

ウォルマート:世界最大の売上額を誇るスーパーマーケットチェーンを知る

ウォルマートは、アメリカ合衆国のアーカンソー州ロジャーズに本部を置くスーパーマーケットチェーン。売上額においては世界最大規模を誇ります。1969年の設立以降、スーパーマーケット・ディスカウントストア事業を展開しています。アメリカ国内では、スーパーセンター、ディスカウントストア、ネイバーフッド・マーケット、スモール・フォーマット、サムズ・クラブ等の店舗形態を合わせて、5000店舗以上を擁しています。

ヒートアイランド:仕組みや対策を知る

都市部の気温が高温になるヒートアイランド現象。コンクリートやアスファルトに覆われ、人口や産業が密集している都市部では、自然が多い地域よりも気温が上昇しやすくなります。ただ単に気温が上がるだけではなく、健康被害などのさまざまな悪影響もあるのです。対策としては地表面の緑化や人工排熱の削減が考えられ、「緑のカーテン」など私たちが身近にできることもあります。

ジャック・マー:アリババ創業者の半生

アリババ社のカリスマ創業者、ジャック・マー。子供の頃から英語に興味を持ち、外国人と会話をするためホテルに通うほどでした。しかし、学校の成績は芳しくなく、進学や初期のビジネスでは失敗の連続。1995年に初めてインターネットに触れ、中小企業でも世界的ビジネスがしやすくなるようにとB2Bサイト「Alibaba.com」を起ち上げるなどしました。現在では、アジアで1、2を争うほどの大富豪となっています。