マンチェスター・ユナイテッド:ライアン・ギグス~マンチェスター・ユナ...

ファーガソン監督時代のマンチェスター・ユナイテッドの黄金期を象徴する選手といえばライアン・ギグスでしょう。マンチェスター・ユナイテッドでの公式戦出場記録は963試合に及び、ファーガソン監督が成し遂げたリーグ優勝13回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝2回全てを経験した選手です。

マンチェスター・ユナイテッド:ジョージ・ベスト~エル・ビートルと呼ば...

マンチェスター・ユナイテッドが、ミュンヘンの悲劇から復活を成し遂げた時の中心人物は、ボビー・チャールトンだと思いますが、印象に残っているのはジョージ・ベストだという人も多くいます。若くして素晴らしい才能を発揮し、マンチェスター・ユナイテッドの黄金期を作った選手。当時のサッカー選手としては異例の人気を誇ったジョージ・ベストとはどのような人物だったのかをご紹介します。

マンチェスター・ユナイテッド:エリックカントナ~常勝クラブへと導いた...

マンチェスター・ユナイテッドを常勝クラブへと導いたのは、ファーガソン監督の手腕によるところが大きいですが、グランド内でチームを常勝クラブへと牽引したのはエリック・カントナです。彼の強烈なパーソナリティーは、マンチェスター・ユナイテッドのチームメイトに大きな影響を与え、勝てるチームへと変貌させました。カントナのプレースタイル、性格、数多くの問題行動をご紹介します。

マンチェスター・ユナイテッド:クラブの概要と栄光と低迷の歴史!

マンチェスター・ユナイテッド。サッカーに詳しくない人でも名前ぐらいは聞いたことがあるでしょう。サポーター数は世界一で、毎年レアル・マドリードと1、2を争う収益をあげています。世界一のサッカークラブと言っても過言ではないマンチェスター・ユナイテッドですが、クラブ創設から現在まで順風満帆だったわけではありません。悲劇に見舞われ、そこから栄光を掴み取った歴史をご紹介します。

アレックス・ファーガソン:マンチェスター・ユナイテッドを常勝クラブへ...

マンチェスター・ユナイテッドが、今日のような世界有数のクラブになった一番の要因は、ファーガソンが長期間に渡り監督を務めたことです。それは、ファーガソンが監督に就任する以前と、退任後の低迷したマンチェスター・ユナイテッドを比べてみると明らかでしょう。はたしてファーガソンはどのようにキャリアを歩んできたのでしょうか。選手、監督としてのキャリアや特徴をご紹介いたします。

ロナウド:サッカー史上最高のストライカー

ロナウドは、ブラジル連邦共和国出身の元サッカー選手で、現在レアル・バリャドリードのオーナーを務めています。90年代〜2000年代に活躍し、「サッカー史上、最も優れたストライカー」と讃えられた人物です。サッカー選手にとって最高の栄誉である、バロンドールを2度も受賞しており、その活躍はワールドカップでの優勝など多くのタイトル獲得に貢献しました。

レブロン・ジェームズ:NBAが生んだ最強の”キング”彼を突き動かすものとは

NBAが誇る”キング”レブロン・ジェームズ。高校時代から注目を集め、鳴り物入りでプロへ。高卒ルーキーでは異例のNBAドラフト全体1位指名でキャバリアーズ入団しました。史上最年少新人王を皮切りに、オールスターゲーム史上最年少MVP、史上最年少通算20000得点達成、NBA史上2人目となる2シーズン連続のシーズンMVPとファイナルMVP同時受賞など、数々の記録を塗り替え、”ネクスト・ジョーダン”の異名を持ちます。