ピザ:10世紀から続く全世界的な有名なイタリア料理

ピザは小麦粉・水・塩・イースト・砂糖・少量のオリーブ油を混ぜ合わせてこねて発酵させて、薄く伸ばした生地を作り、トマト、チーズ、その他さまざまな食材(アンチョビ、オリーブ、肉など)を乗せてオーブンにて高温で焼き上げた一品です。小さなピザは、ピッツェッタと呼ばれることもあり、レストランやデリバリーにて楽しめる料理。そこで今回はピザの特徴や歴史についてご紹介します。

マカロニ・アンド・チーズ:アメリカのおふくろの味が簡単に作れる料理

マカロニ・アンド・チーズは、濃厚チーズソースを茹でたマカロニにたっぷりと絡ませたアメリカでは定番の料理です。アメリカのおふくろの味ともいわれるこの料理は、やみつきになるその味だけでなく、とても手軽に作れることも魅力です。そんなマカロニ・アンド・チーズの歴史と特徴について解説していきます。