バッファローウィング:辛味と酸味のバランスが絶妙なアメリカの鶏手羽料理

バッファローウィングは、鶏手羽のスパイシーさが癖になるアメリカの定番おつまみです。スポーツバーではビール片手にバッファローウィングにかぶりつき、全員で盛り上がりながら観戦するのがお馴染みの光景となっています。そんなバッファローウィングの歴史と特徴について詳しく解説していきます。

パーシモンプディング:アメリカの感謝祭でお馴染みの柿を使ったお菓子

パーシモンプディングは裏ごしした柿の実と、小麦粉などを混ぜて作った生地をオーブンで焼いて作るお菓子です。プディングと聞くとプリンのような柔らかい菓子をイメージしがちですが、パーシモンプディングはケーキのようなしっとりした食感が楽しめます。そんなパーシモンプディングの歴史と特徴について詳しく解説していきます。

スラッピー・ジョー:ソース状の具をパンに挟んで豪快に食べるアメリカ料理

スラッピー・ジョーは、サンドウィッチやハンバーガーのようにパンで具材を挟んで食べるアメリカの家庭料理です。具はパティのような塊肉ではなく、挽肉やトマトソースから作るソース状のものを挟みます。家庭によって味付けや材料に個性があり、特に子供から人気のあるメニューです。そんなスラッピー・ジョーの歴史と特徴について詳しく解説していきます。