• アジア
エンタメ

テレンス・ヤング:『007 ドクター・ノオ』『007 ロシアより愛をこめて...

テレンス・ヤングは1915年6月20日中華民国上海に生まれた映画監督です。ケンブリッジ大学卒業後、脚本家となり、1953年にはハリウッドデビュー。その後は007シリーズ第1作『ドクター・ノオ』を大ヒットさせ、一躍映画監督として名前が知られるようになりました。そんなテレンス・ヤングの人生と作品について詳しく解説していきます。

アート

ジョージ・オーウェル:『1984年』を執筆した小説家

ジョージ・オーウェルは1903年6月25日イギリス植民地時代のインド、ベンガルに生まれた小説家です。全体主義的ディストピアの世界を描いた『1984年』の作者として有名であり、その未来観はのちのSF小説や社会学に大きな影響を与えました。そんなジョージ・オーウェルの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

ジェームズ・ワン:『ソウ』や『インシディアス』を手掛けた映画監督

ジェームズ・ワンは1977年2月27日マレーシアのクチンに生まれた映画監督です。ホラーやスリラー、ミステリーなどの作品を手がけていることで知られており、『ソウ』や『デッド・サイレンス』は代表作となっています。そんなジェームズ・ワンの人生と作品について詳しく解説していきます。

アート

ジェームズ・グレアム・バラード:『クラッシュ』『太陽の帝国』を執筆し...

ジェームズ・グレアム・バラードは1930年11月15日中華民国に生まれた小説家です。『クラッシュ』や『太陽の帝国』などをはじめとしてSF小説を執筆したことで知られており、その作品はいわゆる「ニュー・ウェーブ」のひとつに数えられています。そんなジェームズ・グレアム・バラードの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

シェーカル・カプール:ラホール出身の映画監督

シェーカル・カプールは、1945年12月6日イギリス領インド帝国ラホールに生まれた映画監督です。もともとは会計士になるためにイギリスへ渡ったものの、映像関係の仕事を始めるようになりました。その後、1983年には映画監督としてデビュー。特にエリザベス1世の生涯を描いた1998年の『エリザベス』が大変な話題となりました。そんなシェーカル・カプールの人生と生涯について詳しく解説していきましょう。