• 1月
エンタメ

ドゥシャン・マカヴェイエフ:『コカコーラ・キッド』『モンテネグロ』な...

ドゥシャン・マカヴェイエフは、1932年10月23日旧ユーゴスラビアのベオグラードに生まれた映画監督です。政治的な風刺と性的表現を交錯させる前衛的な作風で知られており、旧東欧における代表的な映画監督と見なされています。そんなドゥシャン・マカヴェイエフの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

テオ・アンゲロプロス:ギリシアや戦争をテーマとして作品を制作した映画監督

テオ・アンゲロプロスは1935年4月27日ギリシアのアテネに生まれた映画監督です。『アレクサンダー大王』や『ユリシーズの瞳』といった作品を制作したのち、「20世紀三部作」の第1部として『エレニの旅』を制作していましたが、2012年1月24日アテネ郊外のトンネル内でオートバイにはねられて76歳の生涯を閉じています。そんなアンゲロプロスの生涯と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

デヴィッド・リンチ:『エレファント・マン』『ツイン・ピークス』を手掛...

デヴィッド・リンチは1946年アメリカ合衆国モンタナ州ミズーリに生まれた映画監督です。最初アートに関心をもつも、1967年には短編映画製作を開始。その後も次々と話題作を制作し、カルト映画の巨匠として知られるようになっていきました。そんなデヴィッド・リンチの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

セルジオ・レオーネ:『夕陽のガンマン』『ワンス・アポン・ア・タイム・...

セルジオ・レオーネは1929年1月3日イタリアのローマに生まれた映画監督です。1960年代に『荒野の用心棒』をはじめとする西部劇を制作し、大ヒット。いわゆる「マカロニ・ウェスタンブーム」を巻き起こし、話題になりました。そんなセルジオ・レオーネの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

セルゲイ・エイゼンシュテイン:『戦艦ポチョムキン』を制作した映画監督

セルゲイ・エイゼンシュタインは1898年1月10日に現在のラトビアにあたるロシア帝国のリガに生まれた映画監督です。当初は建築を学んだものの国家映画委員会の仕事に就くと『ストライキ』や『戦艦ポチョムキン』といった映画史に残る作品を制作。後世の映画監督たちに大きな影響を与えました。そんなセルゲイ・エイゼンシュタインの人生と作品について詳しく解説していきます。

アート

ジョン・ロナウド・ロウエル・トールキン:『指輪物語』の作者

ジョン・ロナウド・ローエル・トールキンは1892年オレンジ自由国ブルームフォンテーンに生まれた小説家です。『ホビットの冒険』や『指輪物語』を執筆したことで知られており、のちに映画化されたことでも話題になりました。そんなロナウド・ロウエル・トールキンの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

ジョン・ラセター:ディズニー王国を築いた立役者の一人

ジョン・ラセターは、1957年1月12日アメリカ合衆国カリフォルニア州のハリウッドに生まれた映画監督です。ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ、ピクサー・アニメーション・スタジオの両方でチーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めたことで知られており、ディズニーパークの企画開発も手掛けています。そんなジョン・ラセターの人生と作品について詳しく解説していきましょう。

エンタメ

ジョン・マクティアナン:『プレデター』『ダイ・ハード』を制作した映画監督

ジョン・マクティアナンは、1951年1月8日アメリカ合衆国ニューヨーク州オールバニに生まれた映画監督です。ジュリアード音楽院とニューヨーク州立大学で学んだ後、CM制作などの仕事を経て監督デビュー。『プレデター』や『ダイ・ハード』をはじめとする話題作を制作したことで話題になりました。そんなジョン・マクティアナンの人生と作品について詳しく解説していきましょう。

エンタメ

ジョン・カーペンター:アメリカを代表するSF映画監督

ジョン・カーペンターは1948年1月16日に生まれた映画監督で、『遊星からの物体X』や『ハロウィン』といった作品を制作したことで有名です。特にSF映画を数多く監督していることで知られており、観客の想像をはるかに超えた数々のクリーチャーを登場させたことから大きな話題となりました。そんなジョン・カーペンターの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

ジョセフ・ロージー:『できごと』『恋』を手掛けた映画監督

ジョセフ・ロージーは1909年1月14日アメリカ合衆国ウィスコンシン州に生まれた映画監督です。1948年にRKOからデビューし、カンヌ国際映画祭審査員特別賞を受賞した『できごと』やパルムドールを受賞した『恋』などを受賞し、アメリカを代表する映画監督の一人に数えられています。そんなジョセフ・ロージーの人生と作品について詳しく解説していきます。