• 1990年代
エンタメ

アンソニー・ミンゲラ:『モース警部』や『イングリッシュ・ペイシェント...

アンソニー・ミンゲラは1954年1月6日イングランドのワイト島に生まれた映画監督です。舞台演出や脚本家として活動したのち、1991年には映画監督としてデビュー。その後『イングリッシュ・ペイシェント』でアカデミー監督賞を受賞し、高い評価を受けました。そんなアンソニー・インゲラの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

アン・リー:『ブロークバック・マウンテン』『グリーン・ディスティニー...

アン・リーは1954年10月23日台湾南部の屏東県に生まれた映画監督です。アメリカにわたって映画製作を学んだ後映画監督としてデビューし、代表作『グリーン・ディスティニー』はアカデミー外国語映画賞を受賞しました。そんなアン・リーの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

アレハンドロ・アメナーバル:脚本家・作曲家としても活躍する多彩なスペ...

アレハンドロ・アメナーバルは1972年チリのサンティアゴに生まれた映画監督です。弱冠23歳で『テシス 次に私が殺される』を監督しゴヤ賞で新人監督賞と脚本賞を受賞したほか、ベルリン国際映画祭でも審査員の注目を集めました。近年も精力的に撮影活動を行っているほか、脚本家・作曲家としても活躍しており、その活動には注目が集まっています。そんなアナメーバルについて詳しく解説していきます。

エンタメ

アレックス・デ・ラ・イグレシア:『気狂いピエロの決闘』や『スガラムル...

アレックス・デ・ラ・イグレシアは1965年12月4日にスペイン・ビスカヤ県ビルバオに生まれた映画監督です。大学では哲学を学んだ後、漫画業界やテレビ業界で働き、1993年には長編映画監督としてデビュー。ゴヤ賞やスペイン映画国民賞を受賞するなど、スペインを代表する映画監督として高く評価されています。そんなアレックス・デ・ラ・イグレシアの人生と作品について詳しく解説していきます。

アート

アリアナ・ハフィントン:ハフィントン・ポストの共同創業者

アリアナ・ハフィントンは1950年7月15日アテネのギリシアに生まれたジャーナリストです。リベラル系ニュースサイト「ハフィントン・ポスト」の創設者として有名であり、フォーブズ誌による「メディア界で最も影響力のある女性」では12位に選出されました。そんなアリアナ・ハフィントンの人生について詳しく解説していきます。

エンタメ

アトム・エゴヤン:戦争や別離、犯罪をテーマとした作品を制作する映画監督

アトム・エゴヤンは1960年7月19日アラブ連合共和国のカイロに生まれた映画監督です。トロントで国際関係学を学ぶと映画製作に関心を持つようになり、以降戦争や別離、犯罪などをテーマとした作品を制作してきました。そんなエゴヤンの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

アキ・カウリスマキ:フィンランドを代表する映画監督

アキ・カウリスマキは1957年4月4日にフィンランドのオリマッティラに生まれた映画監督です。社会の底辺に属する労働者や失業者たちをテーマに作品を制作しており、その重厚な作風は高く評価され、カンヌ国際映画祭や東京国際映画祭などで高く評価されました。そんなアキ・カウリスマキの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

アーシア・アルジェント:「イタリアのアカデミー賞」を2度も受賞した女優...

アーシア・アルジェントは1975年9月20日にイタリア、ローマに生まれた女優、映画監督です。「イタリアのアカデミー賞」と呼ばれるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の最優秀女優賞を二度も受賞したほか、監督作品も高い評価を受けるなど、非常に注目が集まっている監督のひとりと言えます。そんなアルジェントの人生と作品について詳しく解説していきます。

アート

J・K・ローリング:『ハリーポッター』シリーズを執筆した小説家

J・K・ローリングは1965年7月31日イングランドのグロースター州イェイトに生まれた小説家です。『ハリーポッター』シリーズの作者として知られ、また最近は『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を発表したことでも話題になりました。そんなJ・K・ローリングの人生と作品について詳しく解説していきます。

エンタメ

ロン・ハワード:『ビューティフル・マインド』や『ダ・ヴィンチ・コード...

ロン・ハワードは1954年3月1日アメリカ合衆国オクラホマ州ダンカンに生まれた映画監督です。子役として早いころからキャリアをはじめ、『ビューティフル・マインド』や『ダ・ヴィンチ・コード』などのヒット作を重ね、アメリカを代表する映画監督と称されています。そんなロン・ハワードの人生と作品について詳しく解説していきます。